ebay初心者が輸出をはじめる時の準備はこれで決まり!

目安時間12分

ebayをはじめるにあたって準備することが
あります。

 

もしあなたが個人の場合は
ebayを始める時に少し準備期間が必要です。

 

でも、
ebayの始め方を知っていれば誰でも
簡単に始めることができるので安心して下さい。

 

それでは順を追って
ebayの始め方や準備の方法を説明していきます。

 

 

ebayアカウントを作成する

まず最初は
ebayアカウントを新しく作るところから
始めましょう。

 

これは本当に簡単です。

 

ebayアカウントを作成するために
必要なものは次の2つです。

 

・メールアドレス
・携帯電話番号

 

この2つがあればebayアカウントは
簡単に作ることができます。

 

 

ではそれぞれ何に使うかというと、

 

メールアドレスは、ebayにログインする時に
必要になります。

ebay専用に新しいメールアドレスを
取得しておくと便利です。

 

おすすめはGmailです。
フリーメールの中では海外でも利用者が多く
認知度が高いため信頼が高いです。

 

携帯電話番号は、
ebay登録に必要な連絡先程度と
思ってもらえればいいと思います。

 

もちろ私もん携帯電話番号を
登録しましたが電話がかかってくる
なんてことは一度もないので
安心して下さい。

 

上記の2つがあれば誰でも簡単に
ebayアカウントを作成することができます。

 

 

Paypal(ペイパル)アカウントの作成

Paypal(ペイパル)のアカウントは何に使うかと
いうと、

ebayでの決済方法に使用します。

 

他にも銀行振り込みやクレジットカードなどの
決済方法もありますがebayで販売している
日本人のほとんどがPaypal(ペイパル)を
ebayの決済方法として使っています。

 

Paypalに登録する時に必要なものは、

 

・メールアドレス
・電話番号
・身分証明書
・銀行口座
・クレジットカード

 

上記があればPaypalアカウントは簡単に
作ることができます。

 

メールアドレスと電話番号に関しては、
ebayアカウントを作成した時に使用した
メールアドレスと携帯電話番号を使用して下さい。

 

身分証明書は、
アカウントを作る時に、
本人確認で必要になります。

 

銀行口座は、
ebayの売上金を入金する際に使います。

 

クレジットカードは、
実は登録しなくてもペイパルは使用できます。

 

クレジットカードを作れない人は、
デビットカードでも登録できるので
デビットカードを使用してみて下さい。

 

ペイパルのアカウントがebayで使用できるまでには
必ず本人確認を行う必要があるので
その本人確認に1週間から2週間の時間がかかります。

 

銀行口座やクレジットカードはその期間に準備しても
間に合うので本人確認は必ず先に済ませておきましょう。

 

 

銀行口座やクレジットカードは個人用とビジネス用に分ける

銀行口座やクレジットカードは
個人用とビジネス用に分けるようにしましょう。

 

なぜなら、
クレジットカードを個人利用とビジネス利用を
一緒にしてしまうと、

 

・経費なのか?
・個人利用なのか?
・使っていいお金なのか?
・本当に儲かっているのか?

 

などの疑問が生まれてきます。

 

私の経験上、
個人口座とビジネス口座を一緒にしてしまうと
あとから利用記録の仕分けに
ものすごく時間がかかってしまいます。

 

 

そんな面倒な経験をしたので

 

「銀行口座やクレジットカードは
個人用とビジネス用に分けた方かいい!」

 

というアドバイスをさせていただきます。

 

 

クレジットカードもてないならこの方法がおすすめ

もしあなたが、

「クレジットカードは持てないから・・・
ebayはできないや・・・・。」

と思っているのであれば

 

デビットカードの使用をおすすめします。

 

 

デビットカードは基本的に審査は無く
15歳以上であれば誰でも持つことができます。

 

デビットカードのことを知らない人の為に
少し説明してきます。

 

デビットカードとは、
クレジットカードは後払いですが
デビットカードは先に口座にお金を入金して
その口座に入っている金額であれば
お店で買物をする時にレジにてクレジットカードのように
決済することができます。

クレジットカードとの大きな違いは
後払いか先払いかの違いだけです。

 

 

仮にクレジットカードを持っていたとしても
年会費は無料なのでデビットカードは持っておくと
便利です。

 

例えば、
月に使える金額が現金で5万円の場合は
あらかじめデビットカードに5万円入金しておけば
それ以上のお金を使ってしまう可能性は
100%なくなります。

 

資金の管理が苦手な人には
デビットカードの使用はおすすめです。

 

デビットカードや銀行口座のおすすめは
楽天銀行が一番おすすめです。

 

おすすめの理由は口座開設とデビットカードが
同時に作れることです。
また、ネットバンクなので
いつでもどこでもスマホ1つで利用できる点です。

銀行口座・クレジットカード・デビットカードを
一括で管理できる点も楽天の良い点だと思います。

 

こちらから楽天デビットカードの申し込みができます。

 

 

 

もしあなたが現在利用している金融機関で
クレジットカード機能を追加できる場合は
そちらを利用しても大丈夫ですが
先程お伝えしたように
個人用とビジネス用の口座は分けておくと
管理が楽になりますよ。

 

 

ebay輸出でおすすめのクレジットカード3選

この3枚は持っていないのであれば
申し込みしておくといいと思います。

 

ebay輸出おすすめランキング形式でお伝えします。

 

 

1位 楽天ANAマイレージカード

 

このカードがおすすめの理由は、

  • 初年度年会費無料
  • キャンペーンで契約時にポイントを貰える(詳細は公式ページ)
  • 年に1回使えば年会費は無料
  • マイレージが貯まる
  • 銀行口座もデビットカードもクレジトカードも楽天で管理がらくちん

 

 

 

2位 三井住友VISAカード エブリプラス




このカードがおすすめの理由は、

  • 永年会費無料
  • キャンペーンで契約時にポイントを貰える(詳細は公式ページ)
  • ポイントが通常カードの3倍

 

 

 

3位 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

 

このカードがおすすめの理由は、

  • 初年度年会費無料
  • 電話オペレーターの対応がてても親切

 

 

 

 

それぞれ簡単ではありますが、
おすすめの理由を書かせてもらいました。

もちろん一番のおすすめカードは

楽天ANAマイレージカードです。

 

3位のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは
おすすめ理由が電話対応がいいだけなの?と思うかもしれません。

しかし、ebay輸出でクレジットカードを使っていると
早期返済や枠の増額などでオペレーターと話す機会が
意外におおくあります。

私も色々とクレジットカードを使っていますが
このカードのオペレーターが一番対応が親切です。

しかも話がすぐに伝わるので電話時間が短くて楽!

 

某クレジットカード(ここでは名前は言えませんが・・・)は
電話対応に非常に不満がありカードを解約したこともあります。

 

私にとってはポイント還元率などもカードを契約する時に
検討の対象になりますが私は長くカードを使いたいので
こういったオペレーターの対応などをとても重要視しています。

 

こればかりは使ってみないとわからないので
参考にしてみて下さい。

 

 

まとめ

ebayの初心者のあなたでも、
ebayアカウントの作成は本当に簡単にできます。

 

 

あなたが英語に対して抵抗がとてもあったのであれば

もっとはやくebayをはじめればよかったな・・・

なんておもったかもしれません。

 

 

もしここまで読んでebayアカウントを
まだ作っていないという人がいたら
すぐにebayアカウント作成に取り掛かって下さい。

 

本当に直ぐにできますよ!

 

 

ebay最速アカウント育成術【 メルマガ 】

 

もしあなたがebay輸出に興味があって
ebay輸出の方法がわからない???

 

あなたが【 0 】から
ebay輸出をスタートをさせるのであれば
私はあなたのチカラになれると思います。

 

下のフォームからから
メルマガに登録していただければ

 

【特典1】 ebayアカウントの作成方法
【特典2】 ebay輸出に必要な環境
【特典3】 初心者におすすめの出品アイテム
【特典4】 初心者おすすめebay出品方法
【特典5】 送料設定の考え方について
【特典6】 ebayで評価を稼ぐ方法
【特典7】 アカウントの育て方

 

メルマガ登録で読者限定プレゼント!

全ての特典は【 図解 】
初心者のあなたにとって
わかりやすく有益なの情報を配信しています。

 

興味があれば登録してみて下さい。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

プロフィール

ebayアドバイザー K
詳しいプロフィール

最近の記事
よく読まれている記事
カテゴリー

ページの先頭へ