ebayで販売する時のポリシーの設定方法について

目安時間7分

ebayで出品する時に便利なのは
ビジネスポリシーです。

 

Shipping(送料)についての
ビジネスポリシーについては

 

ebay輸出の送料の設定方法について

 

上記の記事で説明しています。

送料についてはそちらを
参考にして下さい。

 

今回は、

・Payment(支払い方法)
・Return(返品)

について説明します。

 

 

Paymentポリシーの設定方法について

My ebay⇒Account⇒Business policy

 

【 Create policy 】の中から
【 Payment 】を選択してください。

 

Create payment policyというページに移動します。

 

【 Policy name 】は”PayPal”としておきましょう。

 

【 Set as default payment policy 】に
チェックマークを入れます。

 

これで基本的にはこの支払い方法が出品の際に
選択されます。

 

次に、
【 Electronic payment methods 】に関しては
もちろん【 PayPal 】にチェックマークを
入れます。

 

次に、

【Your PayPal account email address (to receive payments)】
にPaypalに登録しているメールアドレスを入力します。

 

上記を入力したら
【 Save 】をクリックして
Paymentポリシーを保存します。

 

これでPaymentポリシーの
設定は完了です。

 

 

Returnポリシーの設定方法について

My ebay⇒Account⇒Business policy

 

【 Create policy 】の中から
【 Return 】を選択してください。

 

【 Policy name 】は"Return Policy"
としておきます。

 

【 Set as default payment policy 】に
チェックマークを入れます。

 

これで基本的にはこの支払い方法が出品の際に
選択されます。

 

ここからがReturn Policyの設定方法です。

 

返品を受け付ける場合は、
【 Return Accepted 】を選択します。

 

返品を受け付けない場合は、
【 No return accepted 】を選択します。

 

何か重大な理由がない場合をのぞいては
【 Return Accepted 】を選択しましょう。

 

次は、
After receiving the item, your buyer should contact you within
商品を受け取った後どのくらいの期間返品を受け付けますか?

の部分を選択します。

 

ここは、

 

・14 Days
・30 Days
・60 Days

 

最初は30 Daysが表示されていますが
私は長めの60 Daysを選択しています。

 

ここはあなたの好きな日数を選びましょう。

 

次は、
Refund will be given as
払い戻しはどうしますか?

の部分を選択します。

 

ここは選択肢が3つありますが
【 Money Back 】を選択しましょう。

 

理由は、
返品を希望する買い手は
クセが強い場合が多いからです。

交換しても、また返品なんてことも
ありえますからね。

 

次は、
Return shipping will be paid by
返品にかかる送料は誰が負担しますか?

の部分です。

ここは初期表示は
【Buyer】(買い手)となっています。

 

そのままでもいいですが
私は【Seller】(売り手)にしています。

 

理由は
実際の返品はほとんどないこと
また、この部分を売り手にしていると
商品表示の際に有利であること。

 

ebayは購入者に安心して購入して欲しいと
思っています。

 

だから、より買い手にとって有利な
セラーの商品を上位に表示している
ようです。

 

次は、
Do you want to charge a restocking fee?
手数料を請求しますか?

の部分です。

 

ここは私は【 No 】を選択しています。

 

最後に、
Additional return policy details
返品ポリシーの詳細

の部分です。

 

ここには、
あなたが思うことを入力すればいいと思います。

 

私は、

 

・返品を希望する時は必ず連絡してほしいこと
・商品に問題がない場合の返品は受け付けないこと

 

上記の2つを記載しています。

 

上記を入力したら
【 Save 】をクリックして
Paymentポリシーを保存します。

 

これでReturnポリシーの
設定は完了です。

 

 

まとめ

一度設定しておけば、
その後は自由に使うこともできます。

 

注意してほしいのは
もし途中で設定を変更すると
そのポリシーを使っている
商品が全て変更になります。

 

その点だけは注意して下さい。

 

 

 

ebay最速アカウント育成術【 メルマガ 】

 

もしあなたがebay輸出に興味があって
ebay輸出の方法がわからない???

 

あなたが【 0 】から
ebay輸出をスタートをさせるのであれば
私はあなたのチカラになれると思います。

 

下のフォームからから
メルマガに登録していただければ

 

【特典1】 ebayアカウントの作成方法
【特典2】 ebay輸出に必要な環境
【特典3】 初心者におすすめの出品アイテム
【特典4】 初心者おすすめebay出品方法
【特典5】 送料設定の考え方について
【特典6】 ebayで評価を稼ぐ方法
【特典7】 アカウントの育て方

 

メルマガ登録で読者限定プレゼント!

全ての特典は【 図解 】
初心者のあなたにとって
わかりやすく有益なの情報を配信しています。

 

興味があれば登録してみて下さい。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

プロフィール

ebayアドバイザー K
詳しいプロフィール

最近の記事
よく読まれている記事
カテゴリー

ページの先頭へ