梱包材は自分とバイヤーの条件にあったものを見つけよう

目安時間5分

ebayで海外に荷物を発送する時は
どんな梱包材を使えばいいのと
私も最初は疑問に思いました。

 

そこで、
これが正しいかはわかりませんが
私が思う梱包材について
今日はお伝えします。

 

 

梱包材に何を使うかより○○で考える

梱包材を選ぶ時は
なるべく安いものと
考えて選んでいませんか?

 

もちろん梱包材は、
ebayで海外輸出をする時には
かならず必要になる経費です。

 

だから安く抑えたいと
思うのは普通のことです。

 

でも、
安さだけで考えないで下さい。

 

最も大切なのは
あなたの商品がバイヤーの手元まで
傷ついたり壊れたりしていない
状態でとどくことです。

 

壊れていたり傷がついていると
意外にクレームを言ってくる
バイヤーも多くいます。

 

安く済ませるにこしたことは
ありませんが、
梱包材を安くしたせいで

 

商品が破損⇒返金

 

この流れが最悪です。

 

 

一番は、

 

【あなたがその梱包で受け取って満足しますか?】

 

ということが大切です。

 

梱包に関してはバイヤー目線で
考えましょう。

 

私はクッション材にプチプチ以外に
新聞紙も使っています。

 

新聞紙は海外のバイヤーから

 

・日本の新聞紙をはじめてみました。
・子供が新聞の日本語に興奮しています。

 

などの声をもらったことがあります。

 

 

梱包材はどこがお得!?

私は梱包材は、
プチプチなどは近所の
ホームセンターで購入しています。

 

ダンボールは、
最初はネットで購入したダンボール
をそのまま利用していましたが
バイヤー目線で考えると
やはり届いた商品にAmazonなどの
ロゴが入っていると気持ちの良いもの
ではありませんよね。

 

そこで今ではダンボールを
楽天市場でまとめ購入しています。

サイズも統一されてますし
その方が自分が梱包するのが楽だし
見た目もいいし強度もあるので
バイヤー目線で考えても
満足できます。

 

多くの人は
小型包装物で発送している
と思います。

 

だから楽天市場で80サイズなどと
検索してみると安いダンボールが
出てきますよ。

 

たまに利用しているのは
楽天市場のイクソブショプです。

ここは送料無料なのでおすすめですよ。

まとめ

梱包材は経費を安くおさえようと
どこかで無料でもらってきたり
配達されたダンボールをそのまま
使ったりするとバイヤー目線で
考えると嫌な気持ちになるのは
理解できたでしょうか?

 

中には全然気にならないよ!

と思う人もいるかも知れません。

 

しかし、そんな人でも
きれいな梱包で手元に
届いたほうが気持ちいいとは
思いませんか?

 

オーストラリアなどは、
ダンボールの表面に食品などの
表記がある時は荷物が入国拒否される
ので絶対オーストラリアには
食品の記載がある
ダンボールで発送しないように
しましょう。

 

 

 

ebay最速アカウント育成術【 メルマガ 】

 

もしあなたがebay輸出に興味があって
ebay輸出の方法がわからない???

 

あなたが【 0 】から
ebay輸出をスタートをさせるのであれば
私はあなたのチカラになれると思います。

 

下のフォームからから
メルマガに登録していただければ

 

【特典1】 ebayアカウントの作成方法
【特典2】 ebay輸出に必要な環境
【特典3】 初心者におすすめの出品アイテム
【特典4】 初心者おすすめebay出品方法
【特典5】 送料設定の考え方について
【特典6】 ebayで評価を稼ぐ方法
【特典7】 アカウントの育て方

 

メルマガ登録で読者限定プレゼント!

全ての特典は【 図解 】
初心者のあなたにとって
わかりやすく有益なの情報を配信しています。

 

興味があれば登録してみて下さい。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

プロフィール

ebayアドバイザー K
詳しいプロフィール

最近の記事
よく読まれている記事
カテゴリー

ページの先頭へ